2009年04月11日

タスキのかけ方!

お針子こうずきんさんお待たせしました。
簡単にタスキのかけ方について説明します。

ただ簡単すぎるので少し言葉で遊ぶかも知れません。(苦笑)

sdgfsdfgまず腰紐の端を結んで輪にします。

その輪をひねって八の字にして下さい。

八の字になった二つの輪に左右の手を入れます。









dgfこんな感じで輪を通して下さい。


この時に間違っても輪に袂を通していけませんよ。

輪に袂を通すとタスキになりません。
(;^_^A アセアセ・・・







jふいゆg腰紐の交差している所を頭の上を通過させて
首の後ろにもって行きます。

ここまでは難しくありませんね。

間違っても足の方から首の後ろにもって行かないで下さいね。
これは冗談です。(;^_^A アセアセ・・・





jぎぃ手を左右に伸ばすと・・・
(@゜Д゜@;)あら・・・?不思議!

袂がスルスルと上がってタスキの完成です。

ミスターマリックの手品ではありません。
(;^_^A アセアセ・・・








fhfhsrタスキがゆるい時は結び目を解いて輪を小さくして下さい。

この結び目を直す姿も粋な仕草になりますよ。(*^-^)ニコ

以上がタスキのかけ方です。

タスキの長さは適当です。
長い紐で結びを飾りにしてもカワイイですよ。

紐の色と柄で遊ぶのも楽しいですね。(^_^)

参考にして下さい。
posted by kiraku at 20:36| Comment(3) | TrackBack(0) | タスキのかけ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする