2009年04月11日

『半幅帯〜後ろの結びが落ちてこない秘密!』

ユキコさんの考えたタイトルをそのまま使わせていただきますね。(笑顔)

まず帯を結ぶときは遊び心が一番大切です。

本と向き合って難しい顔になってしまうと、
知らないうちに今の着付け文化に流されてしまいますよ。(*^-^)ニコ

着付けの本は形と手順の参考程度にして下さい。

写真を撮るために動かない形を作ることは簡単です。

しかし、帯を結んでお地蔵さんのように動かない人はいませんね。(苦笑)

そこで動いても崩れない工夫を楽しむ事です。
半幅帯に帯締めは仰々しい!
それなら細い紐を使って仰々しい帯締めの代わりに使う。

hsf
細い帯締めならそれほど仰々しくありませんので
写真は細い紐の参考にして下さい。










いふhg















fghfgh適当な細い紐がない時は?

少し見辛いと思いますが、
ヘアーピンでこっそりと羽を留める!

これは先生の裏技です。(*^_^*)

要するに形を留める工夫も、
見せる形と隠す形を選択する事です。





ハンドタオルが見えてしまう事が気になるなら、
詰め物に見せる為の工夫をすると楽しくなると思います。

帯揚げも本来は帯を留めるだけの道具でした。
しかし、隠すには無理があったので派手にして見せる工夫をしただけです。(*^-^)ニコ


結びの形について説明すると大変な事になります。

(゜∇゜ ;)エッ!?本には沢山の形があるのになぜですか?

同じ帯を使っても同じ形は作れないのが帯です。
本を真似るから皆さんが苦労している事を知っているからです。(;^_^A アセアセ

半幅帯で帯締めや紐を使うときのコツは?


sdfgdfg前で結んで形を留めるときは
腰紐を使うと後ろに回しやすいですよ。

後ろに回してから帯締めや紐でしっかりと留める。

現代は帯板を使っていますから、
半幅帯でも前のシワは気にならないと思います。







sdfgsdf帯は形に悩むよりも、
工夫する事を楽しむと楽しいですよ。

言える事は、
着方では同じ結びの形はない事です。

遊びに来ている子は着付けの形を知らないので
好き勝手に創作して結んでいます。

街を歩いていると皆さんから結び方を訊かれたり、
写真を撮られるそうです。

着付けの本は遊びの手助け程度に考えて使うと楽しいかも知れません。

帯結びの工夫はおそらく無限にあります。
今回の更新では質問に答え切れていない部分もあると思いますが、
帯結びの考え方の参考にして下さい。

それと帯芯は薄い袋帯用〜厚い塩瀬帯用までの種類があります。

半幅帯なら名古屋帯用の厚さがあると良いかも知れません。

しかし、これも結ぶ人の好みになりますから一概には言えません。

昔の人は自分の好みの中ですべてを選んでいました。

慣れてくると自分の結びやすい好みが生まれると思いますよ。(^ー^)ノ
posted by kiraku at 22:01| Comment(6) | TrackBack(0) | 着物の着方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

はしょりと巻き方のポイント!

今日は町内の花見です・・・が、桜の花が間に合わなかった!(汗)

団子や五平餅を婦人会の人が焼いて屋台はあっても花が無い!

これが本当の花より団子ですね。(笑顔)

今日は長い大きな着物と短い着物を巻くときの違いを説明します。

大きな着物は着付け教室で一般的に使う晴れ着の着物になります。
丈の短い着物はタンスの中にある着物や古着屋さんで買う普段使いの着物です。

この大きく分けて二種類の着物は、はしょる時のポイントが違います。

贈fh贈晴れ着のような長い着物をこのまま巻くと外に出歩くことができません。

そこで長い分を上に持ち上げて腰紐で留めます。
それだけの動作です。

え(゜○゜)!良く分かりません。

これは難しく考えるから大変と思うだけです。
長い風呂敷でも電信柱に巻きつけるのに苦労する人はいないと思います。

簡単に図解で説明すると・・・
え(゜○゜)!こんな事だったんですか?

と、なります。

今回の更新も長くなりますのでボチボチと書き足していきますね。(汗)

と、書き残して続きは夜に更新します。(^^)

おまたせしました!

あれから娘が遊びに来て、夕飯は一緒にすき焼を食べて今帰りました。

さてと、まず長い着物をはしょるポイントを写真で説明しますね。

gsdf縦の白い線が電信柱と同じラインです。

横の白い線が着物を持ち上げて引っ張りながら作るラインです。

え(゜○゜)!こんなに高い位置なんですか?

この横のラインは胸の下くらいになります。

おそらく慣れない人から見ると高すぎると思うかも知れませんが、
電信柱に大きな風呂敷を巻きつけて腰の辺りを腰紐で留める時にどうしますか?

大きな風呂敷の長い分を電信柱の上で留めてから真ん中を留めると簡単ですね。

それと同じです。

これが以外に難しく感じるには原因があります。

それは横のラインが一番大切である事を意識しないからです。

え(゜○゜)!意味が分かりません。

はしょるポイントは前の裾ではありません。
慣れない人に大きく持ち上げたまま裾の前を意識する言葉をかけるとどうなるか?

「はい、持ち上げたら右裾の先を5センチ上に上げない」

「はい、次は左の裾を合わせる時は3センチほど上に上げなさい」

すると皆さんは下を見ようとして頭を下げます。
それでも裾のセンチを確認するのは大変な事です。
気が付くと皆さんの姿勢は前かがみになっていきますね。

すると自分は真っ直ぐに立っているつもりでも・・・

285456気が付くと横のラインは後ろが下がり前だけは持ち上げた形になります。

これが着付けの本や教室で皆さんが苦労している一番の原因です。

どんなに前をきれいに合わせようとしても横のラインが斜めになった状態では無理です。

この状態で真ん中を腰紐で留めても後ろは下がりシワが出てしまいます。

着付け教室で習った人はよく後ろの始末が苦手だと言われます。

それは故意に?ラインを無視する教え方をしているとしか思えません。

え(゜○゜)!それは言い過ぎではありませんか?

横のラインをしっかり意識していれば、
裾をあげる動作は着物の衿を持っている指先の上下で加減はできます。

頭を下げて見ないと出来ないセンチの言葉に意味はありません。

知り合いのお婆ちゃんは歩き易いように右の裾は15センチほど上げています。(^^)V

この縦と横のラインをしっかりと意識してはしょれば着物は簡単に巻けます。

次に短い丈の着物ですが、縦のラインは変わりません。(当たり前)(汗)

前にも男の対丈と女性の人が短い着物を着るのは違うと伝えましたね。

女性の場合は短いと言っても自分のサイズに合わせた着物ではありません。

すると長い分だけ上げれば良いだけです。

え(゜○゜)!何となく分かったようで分からない?

写真で見ると横のラインの位置が下がるだけです。

9215着物の丈にもよりますが、
対丈の着物より6センチほど長い着物なら、
腰紐の位置で横のラインを作ると後のシワが減ります。(^^)

電信柱に小さな風呂敷を留める時は、
風呂敷の上をしっかりと引っ張りながら留めれば、
全体にシワなくきれいに巻けます。

男性が着物を巻きつけてシワができないのは何故か?

はい!回答時間は1時間です。

と、勝手にクイズを出してお風呂に入ってきます。(^^)
まじめに答えないで下さいね。

さっぱりしたところで答えです。

それはどんなに締めても緩まない腰骨の上でしっかりと横のラインを作るからです。(^^)V

Σ(・o・;) アッそうだ!
昨日先生がchieさんのために縫い上げの見本を作ってくれました。


gfhgfh真ん中の辺りに縫い目が見えると思うのですが・・・

見辛いですね〜

この写真は私が縫い目を大きく写していたら先生が横から

「全体を写した方がわかり易くありませんか?」

と、言うので写した写真です。

やはりどんな時も年長者の意見は素直に聞かないといけません。

しかし、やっぱり見辛いですね。(苦笑)

そこで縫い目のわかる大きな写真を見せます。

2846(  ゜ ▽ ゜ ;)エッ!!こんな粗くて良いんですか?

(@`▽´@)/ ハイッ留めるだけですから細かく縫う意味がありません。

誰でも縫える方法を先生は紹介してくれました。
さすが小庵「着らく」を任されている先生です。
本当にいつも着る人の立場で考えてくれます。

ちなみに縫い上げるのは背中の後ろだけです。

(゜∇゜ ;)エッ!?前は縫い上げなくて良いんですか?

少しだけ丈の長い女性の着物を男性と同じように着るには
着方の違いを考える必要があります。

女性は衣紋を少し開ける!

(´△`) えっ?意味が分かりません。

(゜∇゜ ;)エッ!?分かりませんか?

男性が対丈の着物を女性のように着たらどうなるか?

衣紋を開けた分だけ後ろが下がって裾を踏んでしまいます。(汗)

反対に女性が短い着物を対丈のように着たければどうしますか?

(o・。・o)あっ!そっか。

衣紋を開ける分だけ後ろを縫い上げれば簡単に巻き付けて着られますね。

そうです!それが対丈に着る縫い上げの始末方法です。

だから簡単に粗く縫った方が良いのです。

理由は・・・?
普段着は衣紋を開けないで着たい時もあるからです。(^^)V

と、長々と更新をしましたが、
そろそろ終わりにしたいと思います。
最後に短い丈の着物姿を紹介しますね。

bgfyyこれは縫い上げた部分に腰紐を隠した形です。

以外にすっきりとした後ろ姿になりますね。

横のラインを意識してしっかりと巻きつけると、
シワはそれほど気になりません。







hjdh
帯を結ぶ時はシワ隠しにだらり調が似合います。

こんな形なら普段に着ても楽しいと思いますよ。







ちなみに昔のお姉さんの着方を紹介すると

lじゅhじこのお姉さんが銘仙の短い着物姿を見ると、
「おやまあ若いのに銘仙を粋に着こなしてるね」

同じ着物姿を現代の着付けの先生が見ると
「Σ( ̄ロ ̄|||)なんと!?着物の着方を知らない子だね」


これで今回の更新を終わります。

毎度の事ながらおかしな表現と誤字脱字は明日ゆっくりと見直します。(^^)

posted by kiraku at 16:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 着物の着方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

帯枕は自分で背中に持ち上げる道具ではありません。本当は・・(^^)

帯枕は皆さんが悩む道具かも知れませんね。

gんh












ここからはおもしろい帯枕物語です。(^^)

サチ子ちゃんはひょんな事から「帯枕持ち上げ世界大会」に出場する事になりました。

参加国は124カ国に及ぶ大きな大会です。

競技方法は帯枕を背中の所定の位置まで持ち上げるだけです。

しかし、大会は壮絶を極めていました。
何もない帯枕なら簡単に背中の位置に持ち上げる事ができたのですが、
帯枕に名古屋帯をのせただけで122カ国の選手が持ち上げられず失格となりました。

gfhh












決勝に残ったのはアメリカ代表のスタローン選手と日本代表のサチ子ちゃんです。

この競技の難しさを解説の大林豊さんにお伺いします。

「この競技は結果を見ても分かるとおり、皆さんが考えているよりはるかに難しい競技です。
まず普通の生活では絶対に使わない筋肉を使います。
それは背中の後で物を持ち上げる筋肉を使う運動だからです。
人によっては肩を痛めたり、肘を捻って筋を痛める事もあります。」

「けっこう危険な競技なんですね。」

「そうですね。皆さんがこの運動をしなくて済むように様々な道具も考案しましたが、
今回の世界大会は道具を一切使わないので見ていても緊張します。」

「次はいよいよ決勝の袋帯ですが、この袋帯は名古屋帯に比べてかなり重そうですね。」

「そうですね。名古屋帯に比べると重さは倍になるかも知れません。」

「アメリカ代表のスタローン選手は筋骨隆々とした男性ですが、
日本代表のサチ子ちゃんは勝てるでしょうか。」

「アッ!決勝戦に勝ち残ったスタローン選手が袋帯をのせた帯枕の前に現れました!」

「何と!スタローン選手はチャンピオンベルトをしてロッキーの格好をしています。
あのチャンピオンベルトの背中の上部に袋帯をのせた帯枕を持ち上げるようです。
なんとも決勝戦にふさわしい演出です。」


んhy












「今!帯枕の紐をグローブをした両手で後手に持ちました!
呼吸を整えながら目を閉じて、神に祈りをしているようにも見えます!
アッ!持ち上げる体制に入ったようです。
上げています!袋帯をのせた帯枕を徐々に持ち上げています!
ベルトの中ほどまで上がりました!
しかし、苦しそうです!上がるか!後3センチ!上がるか!
イヤ!動きが止まりました!スタローン選手の動きが止まりました!
額からは凄い汗が流れ落ちています。苦しそうです!
アッ!帯枕を落として腕を抱えて倒れました!
スタローン選手失格です!まさかの展開になりました!スタローン選手失格!」

「残るは日本代表のサチ子ちゃん一人になりました!
大林さん、スタローン選手の敗因は何でしょうか?」

「そうですね。あの筋骨隆々の太い腕が邪魔になって上がらなかったんだと思います」

「これは意外な展開になって来ました。帯枕を上げるには太すぎる腕が邪魔になるんですね」

「次はいよいよ日本代表のサチ子ちゃんです。
オットォ!サチ子ちゃんはお母さんの着物を着て半幅帯をしての登場です!
あの半幅帯の結び目の上にスタローン選手も倒した帯枕を持ち上げるようです。
大林さん、日本のサチ子ちゃんの格好をどう思われますか?」

「そうですね。着物の丈が少し短いようですし、衿が少し開きすぎてますね。
しかし、半幅帯をして結びの上に持ち上げるのは日本女性らしい発想ですね」

「エッ?何か意味があるんですか?」

「帯枕は結び目の上に置くように着けるので帯を結んできたのは正しいと思います」

「その位置がこの競技で一番正しい位置と言うことですね」

「そうです」

「アッ!サチ子ちゃんが袋帯をのせた帯枕を手に取りました!
後手に構えて天を仰ぐように見つめています。
さあ!いよいよ持上げるようです。日本のサチ子頑張れ!
上がっています!重い袋帯をのせた帯枕がどんどん上がっています!
後二センチ!後二センチ!後一センチ!もう少し!サチ子頑張れ!
オットォ!またしても手が止まりました!サチ子ちゃんの手が止まりました!
目を閉じて苦しそうです!動きが止まったままです」

なんと無理な体勢を続けたサチ子ちゃんは気を失いかけていました。

意識が薄れるサチ子ちゃんの耳元でやさしいお母さんの声がします。

「サチ子、帯枕の紐から手を離しなさい」

「えっ?でもこれを離したら私負けちゃうよ」

「負けても良いから早く離しなさい」

サチ子ちゃんはお母さんの声に促されるように帯枕の紐から手を離しました。

するとポンと背中の結びの上に帯枕がのってしまったのです。

「サチ子、早く前で紐をしっかりと結びなさい。
結んだ紐はみぞおちを避けて半幅帯の中にしっかりと押し込むんだよ」

サチ子ちゃんが後を振り向くとお母さんが帯枕を押さえながらやさしく微笑んでいました。   

この光景に会場からは大きな拍手が起こっています。


司会者も突然の出来事で混乱しながら大林さんに尋ねました。

「これはルール違反で失格ですね」

「えっ?ルールでは一人で持ち上げなさいとは書いてありません」


おしまい(^^)V
posted by kiraku at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物の着方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

大きな着物を始末する方法(^^)続!続!続!編!

日付が変わったので後ろの始末!(^^)VVV

hjkユキコさんの困った問題は、この後ろですね。(^^)

なぜ後ろのはしょりが長くなるのか?
これも簡単に説明すると衣紋の開け方もありますが、
身幅が広すぎる事の方が大きな原因かも知れません。

大きな風呂敷はとにかく余る布が多くて大変です。(苦笑い)

後ろの余りもウェストベルトにたくし上げれば解決?
旦那さんが手を貸してくれるならそれも良いですね。(^^)




一人で住んでいる人は、後ろの余りは帯板のゴムに挟むのがベスト!
dffth
kyh
vgy













さあ!ここで問題です。
なぜ手を貸してもらえる人はウェストベルトで始末が出来るのに、
一人で着る人は帯板のベルトを使うのか?

これは長い着物を最初からはしょる行為が着付けの形になるからです。

後ろの始末は人の手を借りるのが基本です。
それを一人でやろうとすると余分な手順が増えます。

手を後ろに回してウェストベルトに挟もうとすると・・・
背中のシワを下に伸ばしてきれいにしたのに、
同じベルトを使い逆から差し込むと背中にシワが!!!(;^_^A アセアセ・・・

前の始末はウェストベルトが2本になっています。
後ろは交差しているので1本になっている!


これが一人で着る人は帯板のベルトを使う答えです。

この後ろの始末にはもう一つ離れ技があるんですよ。

え(゜○゜)!なんですか?

自分で考えて分かった人は答えをコメントして下さい。
そんな時間も楽しい着物との時間だと思います。

お婆ちゃんがいる人なら簡単に教えてくれると思います。

着付けの先生でも着方に工夫をしている人なら教えてくれると思います。

ヒント!
特別な道具は使いません。
すごく当たり前の方法です。

小庵「着らく」に来ている人は知っていると思います。

と、長々と更新をしましたが、
こんな事を何千円もする本にしている着付けの先生もいます。

衣服を着るのにマサイ族がマント(シュカ)の巻き方を本にして同じマサイ族には売りません。

そのおかしな行為が着物を着れない日本人を増やした大きな原因になっている。
/(-_-)\ コマッタァ・・・


と、思っているのは私だけ?
同じ日本人として少し悲しい気がします。


一度に多くの説明をして少し乱暴な文章と誤字脱字があるかも知れません。

後からゆっくりと見直しますのでお許し下さい。
今日は名古屋城で花見の予定です。
posted by kiraku at 00:23| Comment(10) | TrackBack(0) | 着物の着方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月28日

大きな着物を始末する方法(^^)続!続!編!

ここからウェストベルトの使い方と後ろの始末!
伊達締めを「着方」の道具として教えている人は見ないで下さいね。

まずウェストベルトのつけ方!
ここからは難しいですよ〜(笑顔)
少し疲れてきましたので(汗)着付け風に説明します。

いmkn写真のようにウェストベルトを前で持ちます。

おもむろに後ろに回して下さい。

そして後ろで交差をさせて前に回してきます。
 
少し難しいと思いますが・・・?
後ろの交差は自然とそうなると思います。

簡単すぎると思う人は、後ろでひねっても構いません。
しかし、ゴロゴロしてまたやり直すことになりますよ。(笑顔)


おsrこの状態で前にもってきたウェストベルトには
留め金具が先端についています。

ここで留め金具をおもむろに留めて下さい。

留め金具を留める角度は問いません。

普通に留めてもらうと簡単です。(^^)

留め金具が傷むといけませんから、
出来ればおもむろに上品な留め方をして下さい。


お、jこの状態になりましたね。

鏡で見ると身幅の広い着物は
前のはしょりが大きく斜めになります。

これはユキコさんが体験した問題点です。

ここからウェストベルトの本領発揮です。

ウェストベルトの一本を下に少しずらして下さい。
そして長すぎるはしょりの分と斜めの分をウェストベルトにたくし上げます。

tjjk
ゆj

これで前からの見た目はきれいに始末ができると思います。

大きな風呂敷は余分な布を隠す量が増える事を頭に入れて遊んで下さい。





私が普通に伝えると・・・
長すぎて余った分は伸びるウェストベルトを巻いて隠せば簡単です。

簡単すぎて難しく習うには面白味が無いですね。(苦笑い)


後ろの始末は明日説明しますね。(^^)V

posted by kiraku at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物の着方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大きな着物を始末する方法(^^)続編!

ウェストベルトの使い方は簡単です。

ユキコさんの右脇のダブつきの解決方法と背中のはしょりの始末も一緒に説明しますね。

hynはしょった着物は当然の事ですが、
はしょった分だけ締めた腰紐の辺りでダブつきます。

右脇に寄った余りをきれいに始末するにはどうするか?

この始末は帯を結んでからの方が楽ですよ。(^^)V

え(゜○゜)!何故ですか?

隠すために突っ込む先が見つかるからです。

帯を結んでから写真のようにタックを作り収める。

lぷfランボーのロープがあれば収めやすい!

これで解決できないほど余るなら・・・
それは完全に身幅の広すぎる着物です。





ここで少し頭を休めたいと思います。
そこで問題です。

なぜ晴れ着は身幅が広く、裄は長めに仕立ててあるのか?

着物を洋服感覚で考えて、着る目的が分かれば答えは簡単!
回答時間は10分です。









10
「分かりませんか?」

ヒント
小学生が中学生になる時に制服を作ります。
中学に入学した男子生徒の制服はなぜかダボダボで大きめですね。
答えは同じ理由です。

晴れ着は広襟の意味を知れば受け継いで行く着物です。

大きめに作るのは、仕立て直さなくても子供や孫に渡せるように考えた仕立てサイズ!

着物の用途と着る回数を考えれば自然な答え方です。

晴れ着が大きいのは、柄を描くキャンパスが大きいからだと教える人もいますが、
作り手の都合で大きめの着物を着るのはおかしな話です。(汗)


ウェストベルトの写真を何枚も載せたら容量が一杯になりましたので更新を変えます。(汗)
posted by kiraku at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物の着方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大きな着物を始末する方法(^^)

今回の質問に対する説明は何回かに分けますので、のんびりお付き合い下さい。

本を見ながらはしょりの始末をしても、
本の通りにはきれいに始末ができなくて苦労するのは何故か?

これは簡単です。

自分の体より大きな風呂敷を体に巻くと、あまった部分の隠す量が増え、
余らせないで全部を巻きつけてしまうと身動きのとれないミイラになってしまう。(汗)

そこではしょる時は下半身に巻きつける布を短くする。

先に巻きつけた布は後から被せる布で隠せる事を知って下さい。
すると巻きつける時に右手に持った襟先が自然に外側に折れるように体につけます。
右手の襟先で巻きつける風呂敷を短くしてから左手に持った方を被せて巻きつければ
簡単に下半身に巻きつける大きな風呂敷は歩きやすく始末ができます。

これで下半身はミイラにならなくて済みます。(^^)V

さて今回のコメントにお答えする本題です。
まずはChieさんの大きな風呂敷を巻いた背中のダブつきから解決しますね。(^^)

ぉkシワが多すぎましたか?

まあ参考ですから気にしないで下さい。

背中のシワは薄い着物であれば、
襦袢のシワがそのまま出てしまう事もあります。

まずは着物を着る前に襦袢をチェックして下さい。

襦袢のシワがなければシワ伸ばしは簡単です。

下に引っ張れば横のシワは伸びます。
それから横に引っ張れば縦のシワは伸びます。

以上です。

(  ゜ ▽ ゜ ;)エッ!!
今ひとつ答えになっていない!

Chieさんは伊達締めを使っているとお聞きしましたので、
背中にダブつきがあるまま伊達締めを使うと
きれいにシワを伸ばしたつもりでも、
伊達締めを締めた時に寄ってしまったシワは残ります。


いきおこれは着物の材質にもよりますが、
原因は着物の身幅が体型より広いと起こりやすい!

当たり前の事ですが、
小さな風呂敷ならシワができるほど布が余りません。

反対に洋服なら裂けるくらいに引っ張る事はあります。

ちなみに私は30歳になった時に、何故か急に太りだし!

それまで穿いていたズボンのお尻を全部破りました。(^^)V

あれは思い出しても貴重な体験です。(笑い)

しかし、着物はズボンと違い風呂敷です。
小さな着物でも背中が裂ける事はありませんから安心して下さい。

余った布の始末は伊達締めを使っても同じです。
下に引っ張って横のシワを伸ばしてから、
横の脇に向かって引っ張り縦のシワを伸ばす。

おぉい
ぉbんg
ぺf








と、これで背中のシワは伸びるハズです。
洋服よりもシワの始末は簡単だと思います。

伊達締めよりも楽で簡単なのがウェストベルトです。
この使い方はユキコさんの困っている問題の解決にもなりますので
次の更新でお知らせします。
デジカメの写真は容量が大きくて枚数が一つのファイルには収まりきらない見たいです。

posted by kiraku at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物の着方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

「ランボーに学ぶ帯結び」(^^)V

今日は小庵「着らく」に写真撮影のために顔を出しました。
(゜∇゜ ;)エッ!?誰か芸能人でも来たんですか?

マネキンを使って帯結びの写真を撮りに行ったんですよ。(笑)

遊びに来ている人とも帯について話をしたのですが、
小庵「着らく」で帯を結んでいる人は意味を知っているので世間の事が分からない?

「(  ゜ ▽ ゜ ;)エッ!!帯を結ぶってそんなに難しい事なんですか?」

「いや違いますよ。簡単な事を難しいと教え込まれているだけかも知れません。
だから伝え方は簡単だと教える事なんですけどね・・・
それが簡単な事を難しいと信じ込んでいる人に伝える方法に悩む事もあるんです。」

と、説明しても簡単だと思っている人には意味が分からなくて当然ですね。(苦笑)

そこで本を見ながら結んでいる人には帯の原点から伝えますね。
男性の帯は聖徳太子の時代から刀を差すための大切な道具でした。

女性は江戸時代になってから華やかな帯の文化が生まれるのですが、
刀を差す必要がなかった女性の帯は遊ぶための飾りから生まれた形です。

それまでの女性は帯ではなく紐の文化であった事を忘れないで下さい。

今は幅の広い帯を当たり前のように結んでいますが、
基本の形は昔と変わらない紐と同じ扱いで結んでいる事を知って下さい。

エッ? (;゜凵K)ノ マジ?!!意味が分かりません。

それは帯の幅で考えるから日本中が難しく考えているだけなんですよ。
帯の種類はたくさんあるように勘違いしている人が多い???(汗)

帯は幅が違うだけで結ぶ形も意味も同じです。

これは浴衣と振袖が同じ形なのと同じです。


ただ見た目の豪華さで呼び名が違うだけです。

佐藤さんと加藤さんは名前が違っても同じ人間です。
佐藤さんはお金持ちで、加藤さんはお金持ちではありません。

しかし、人の形と生きている事には変わりはありません。

例えが変?(苦笑い)

帯を結ぶときに袋帯は巻き始めを半分に折って巻きますね。
名古屋帯は半分に折る部分が最初から縫ってある形です。
半幅帯は最初から半分に折った幅で作られています。

違いはそれだけです。

要するに体に巻く帯の幅は同じです。(^^)
ここからが皆さんが難しく感じる問題ですよ。

巻き始めの形や長さを本や着付け教室ではこれ位と決めて教えますが、
これは本人の体型や帯の長さが違うのでその通りに結んでも同じ形は作れません。

最初の形も右利きと左利きでは結びやすい方向は違ってきます。

問題は帯の形から巻きやすい形で巻く意味を知る事です。

袋帯と名古族帯は半分に折った輪の方を下にして巻くことです。

何故ですか?

輪の方が折った厚みがあるからです。

( ̄△ ̄;)エッ・・?なぜ厚みのある輪の方を下にするんですか?

それをこれから分かりやすく説明します。(笑)
下の写真は帯を体に巻きつけて厚みのある輪の方を下にして手に持った形です。

j












この形は本や着付け教室でも一般的に教えている形ですね。
ただ巻き始めの形は肩に担がなくても半幅帯のようにお腹の前でもかまいません。
巻き始めの形はどんな形でも関係ありません。

次にこの帯をのせた手のひらを閉じて帯の下を掴んで下さい。
袋帯なら手のひらで輪の厚みを掴む感じになります。

t












この握った帯の幅をロープに置き換えると帯結びのコツが分かります。
丸帯・袋帯・名古族帯・半幅帯でも同じ!
見た目は幅が違うだけ!!!!
帯を結ぶときは掴んだ紐の幅(今回はロープ)で考える。
すると、どんな帯でも扱いが同じだと気付きます。

l












帯を全体の幅で考えると苦しく感じられますが、
帯を掴んだ紐の幅で考えて結ぶと下はしっかりと留まり、
帯の上は手が入るくらい楽に結んでも帯は緩まない意味が分かります。

右利きの人は右手で、左利きの人は左手でロープを掴むのは自然な事です。

m













g
この帯は古い丸帯を半幅帯に仕立て直した帯です。

半幅帯でも楽しい帯結びはできます。

半幅帯は前で結んで後ろに回す!

なぜ半幅帯は前で結べるのか?

「結び方が簡単だから?」  

「違います。」

半幅帯は着付けの帯ではないからです。

( ̄△ ̄;)エッ・・?

着付けの小道具を使わないから回せる!
それだけです。

v
同じ結びをロープで表現できるのは
帯枕や帯締めを使わないで
結びの形だけで表現しているからです。

この結び遊びが本来の帯の形です。

帯の後ろで小道具を使うのは
人に着付けてもらった着付けの帯結びになります。

独りで結ぶなら半幅帯!
体の後ろで小道具を使うお太鼓なら
最初は家族や友達の手を借りる!

それが楽しい帯結びの基本です。



お太鼓結びは江戸時代に流行った芸者さんの帯結びです。
同じ花柳界の帯結びをするなら、
ユキコさんの言われた通り、
袋帯で短いダラリを作る方がおもしろい!

以上が本を見ながら学んでいる着物好きな人に伝えたいランボーに学ぶ帯結び!(^^)V
私がランボーのロープが基本だと伝えた意味を理解して頂ければ帯は簡単です。

ちなみにこのロープは4メートルで260円でした。
着付けを習い友達に教える意味に悩んでいる人に伝えたい事は、
友達に教える時は意味のない着付け道具で悩むより一本のロープは楽しくて便利ですよ。(^^)V


r












着付けを着方として習っている人は帯を楽に結んでも、
帯の下で着付け道具の伊達締めを締めるから苦しくなる。

着る物は肺やお腹を締め付けないで着るのが基本です。
posted by kiraku at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物の着方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

着物は男性も女性も右前に合わせる?

着物を羽織って合わせる方向に迷ったら、
周りにいる人に北の方角を聞いて下さいね。

「北はどちらの方角になりますか?」

北の方角が分かったら北に向かって立ちます。
そして周りの人にもう一度太陽の昇る方向を尋ねて下さい。

「太陽の昇る方角は右手の方角ですか?左手の方角ですか?」

するとほとんどの人が東の方角だから右手だと言います。

それを確認してから右手に持った着物を先に巻きつけ、左手はその上から巻きつけます。

これは男性も女性も同じ合わせ方になります。

何故か?

太陽は男女に関係なく東から昇り西に沈むからです。


着物は「右前」と言われて右が前に出ることを連想する人が多いので注意して下さいね。

この事は中国の太陽崇拝から来ている事は前に説明しました。

時々前に戻らないと過去の内容が忘れ去られているかも知れません。(笑)

意味を知って着ると間違える事の意味も分かります。

あの会社は左前だと言われたら・・・
「棺桶に入る時の白い着物は左前に着るからですよ。」

右前の意味だけは忘れないで下さいね。

「着付け」を習う時でも形から入らないで意味を知って着ると楽しくなりますよ。
posted by kiraku at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物の着方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

着物の着方は三回教えれば覚える衣装。

女性の着物は三回習えば着れる衣服。

男性の着物は一回習えば着られます。

自分が着るのに、これ以上の時間が必要なら・・・
教える側は奇奇怪怪によほど難しく教えるか、
習う側に覚える意思が無いかのどちらかです。

遊びに来る人達には、
着方は三回で教えられても、
着物の楽しさは千年分は伝えられると話しています。

昔の親は身だしなみとして厳しく形を教えるより、
着物の温もりと楽しさを伝えた・・・それが千年の着物文化です。

posted by kiraku at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物の着方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月30日

襟の後ろは開けるものですか?

「衣紋を抜く」これは現代の流行ですから・・・何とも言えません。
着付けを習いにいっても、着物の本を見ても、
インターネットで着方を調べても・・・・
襟は首の後ろをこぶし一つ分開けましょう。と、教えられます。

日本中がこぶし一つ開けなさいと言っているのに、
開けなくて良いですよ。とは言えません。

ただ開けたくない子には現代の流行を伝えた上で選択して下さい。

能を4年習っている子は絶対に開けません。
襟をつめて着物を着ます。
その子が着物を着ると凛として隙がありません。

本当は親が教えた身だしなみの着方です。


正しい着物の着方は凛とした着方が正しい!


何故なら女性の着物は仕立てる時に「くりこし」を作り、
最初から男性のように襟が首につかない様にしてあります。

それは日本髪のびん付け油が汗で流れて襟を汚さない為なのか、
理由は当時の髪型スタイルで着れば分かると思いますが、
残念ながら正しい答えを持ちません。

わざわざ「くりこし」を作り仕立てた着物を「芸者さん」の様に、
無理に後ろに引っ張り首の後ろを開ければ百害あって一利なしです。

着ていると襦袢の襟が前にずれてしまう事がある。
その為に襦袢の襟を後ろに引っ張る紐を付けたり、
苦しい伊達締めで固めてズレないようにする!

本当に着付けを教えた人達はおかしな形を教えたものです。

しかし、これも時代の流行ですから・・・・
私も子供達が大人から謂れの無い注意を受けないように、
選択の中で着方を教えています。


ただ出会う人達には、どんな着方をしても意味を持って着なさいと教えています。

着物を着て一番やってはいけない事があります。
ここは良いかしら?
あそこは良いかしら?
何センチになっているかしら?
これが一番見苦しい着方です。


着物を着たら凛として、
帯が垂れたら、だらりです。
腰紐が取れたら、引きずりです。
と、胸を張りなさい。
と、私は伝えています。

皆さんも人目を気にしてビクビク着物を着てはいけません。
着物を着たら凛とした心の姿で着て下さい。
posted by kiraku at 19:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 着物の着方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

襦袢の着方とコーリンベルトの使い方。

襦袢を着るときに注意する事は・・・と悩んだら。

そもそも襦袢とは何だろうと考え直す。

これは下着なの? それとも着物なの? 

襦袢はTシャツだと教えています。

平安時代から続く長い着物を重ねた十二単の下には、
着丈(身長にあわせた丈)の小袖を着ていました。

公家文化の十二単にあこがれ、武家のご婦人が始めた引きずりも、
引きづりの下は着丈の小袖です。

重ねた着物の枚数と、引きずる着物の不便さを取り除けば、
着丈の小袖は今の襦袢になります。

小袖なら着物ではありませんか?と、言われると、
確かに着物とも言えますが、昔の女性は下着を着用していませんでした。
小袖を脱げば腰巻き以外は素っ裸に近い状態です。

現代は着物を着るときも下着を付けて着ているので、
洋装に例えるなら上着でもなく下着でもなく
Tシャツが一番近いと解釈しています。

長ったらしい説明になりましたが、
要するにTシャツを着る事くらいに悩む必要なありません。

前回の記事に書いたように背中心だけ決めて、
腰紐で留めて普通に着れば良いだけの事です。

Tシャツの上からコルセットをする人はいません。
苦しい伊達締めが花嫁さんの着付け道具であった事を知った上で、
伊達締めを着けたい人は着けて下さい。

胸元のはだけ防止には便利なコーリンベルトがあります。
このコーリンベルトを使う時に2つ注意点があります。

1、コーリンベルトの留め金具を高い位置で着けない!
  これは着付けの人でも不慣れな人は注意して下さい。
  コーリンベルトの金具の位置はアバラ骨の下にする。
   
これを間違えてアバラの上に金具を置いてしまい、その上から伊達締めや帯で押さえつけると
金具がアバラに食い込み大変な事になる場合があります。


2、コーリンベルトを留める金具の位置は、左右同じ高さに留める。
  左右の高さが違うと襟を斜めに引っ張りすぐに襟元が崩れます。

布を真横に同じ力と位置で引っ張れば崩れません。
上下で引っ張れば力の配分も変わり形は保てません。

以上が襦袢の着方とコーリンベルトの使い方。
着るときの参考にして下さい。

着方は百人百通りです。
言われた事を正しい着方とは思わないで、自分で着易い方法を考える事が楽しい着方です。

posted by kiraku at 10:03| Comment(0) | TrackBack(1) | 着物の着方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする