2016年01月05日

なんで日本人は着物を手にすると洋服のように着替えられないの?(^_^;)

「幼稚園の子共が朝起きて自分で洋服に着替える!」

「偉いですね〜」(*^_^*)

「いい大人が朝起きて自分で洋服に着替える!」

「あんた自分で着たの!偉いね〜」とは褒めてはくれませんよね〜(^_^;)

自分で衣服を着るのは万国共通の常識として着替えです。

なんで日本人は着物を自分で着ると周りの人達から「偉いね〜」と褒められるの?

「ひょっとしたら周りの人から
 褒められるような着替え方があるのかな?」


「着替えを着付けだと言われて信じる???」

「それは宮家に伝わるお服上げの儀式を真似て、
 着替えには作法があるかのように教えたのです」

エッ?十二単は自分では着られないからお服上げの儀式ですよね〜。
エッ?エッ?エッ?その儀式を真似て自分で着替えたらどうなるの?

う〜ん・・・日本中の人から呆れながら褒められるかも知れません。(^_^;)

「あんた!!!!その十二単を自分で着たの?大変だったね〜」

「十二単を着ていたお方様の着替えは、
 そのままお服上げの儀式として、
 着替え=着せ付けになるのです」

「普通の感覚では誰でも、
 着替えを着付けだと言われたら混乱しますよね〜」

「だから日本中の人が騙されたのです」(^_^;)


舞台の上で踊りながら着替えたり、
世界を回り生着替えを披露したり、

「日本人は何の恥じらいも無く、
 人前で着替える民族だと思われます」(T_T)

こんなハレンチ極まりない行為で、
日本文化そのものを誤解されてしまったら、
日本人の尊厳に関わる大きな問題です(^_^;)

40年以上も世界中に恥を振りまいたのです。
いい加減に気付いても良いと思うのですが・・・(*^_^*)
posted by kiraku at 13:15| 愛知 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: